LEATHER WORKS

HANDMADE SIGN

車の後部にぶら下げる「子供が乗ってます」ってやつを

レザーで作ってみました〜!

姫路産のオイルレザーに、タンローにしっかりとオイルを染み込ませ

太めのステッチで縫い上げたデザイン。

まずは、切り抜いた文字にコロンブス社のミンクオイルをたっぷりと

染み込ませ自然なつやを出します。

次は床面とコバを整える為に、SEIWA社のトコノールをしっかりと刷り込み

プレススリッカーで磨き込みます。

 

このレザーはコバの仕上がりがキレイなので、磨きがいがありますねw

そして、SINGER 17ミシンに、5番手のTEIJINテトロンをセットして

少し小さめのステッチで縫って行きます。

 

中々、文字が小さいので、細かなカーブとか切り返しが難しいです、、、、。

そして、縫い終わったらクラフト社の電気ペンで糸を切って行きます。

 

今まではライターであぶってましたが、革を焼いてしまったり

キレイに糸が切れなかったりで、こいつを導入しましたがかなり便利です!!

最後にハトメ抜きで穴をあけ

少し厚めの焦げ茶のレザーを5mm幅にカットしたレースを

通して結び目を作って完成です!

材料費もあまり掛からないし、好きな文字が作れるので結構気に入りました!

友達のお店がオープンした時とかにあげれば喜んでくれるかなぁ〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

BLACK TOTE BAG

先日手に入れたSINGER 17型腕ミシンで色々試し縫いをしているのですが、

早速バッグを作ってみました。

 

以前、姫路の実家の兄から送られてきた姫路産のしぼ革を使った

 

トートバッグで、刻印の所だけオイルレザーを使いました。

自分が好きなブランド”OMNIGOD“のデニムバッグを愛用していたのですが、

マチが無いので、いつも弁当箱が中で横向いてしまっていましたw

このバッグは、弁当箱がひっくり返らない様にジャストサイズで

すっぽりとはいる様に作りましたよ。

オールブラックでいい感じに仕上がりました。

 

これを持って近所の筑後広域公園へ散歩でも行こうかな〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

SINGER 17型ミシン

以前から探していた厚物縫いようミシンSINGER 17型が

やっと手に入りました!!!

 

年代は分からないですが、SEIKOの腕ミシンの原型になったとも

言われているミシンで、福岡県博多の老舗クラフトショップ

いずみ恒さん“にご紹介して頂いた、久留米市の機械屋さんから

購入させて頂きました。

 

東京やネットなら安くでに多様な物が手に入るかもしれませんが、

やはり故障した時にすぐに修理してもらえる所でないと不安ですよね。

 

古い物ですが、動作は全く異常なく、縫い目も薄めの革から分厚い皮まで

キレイにステッチも入り今まで手縫いでは、作るのが大変だったバッグや

大物が効率よく作れる様になります!

まだまだパワーに慣れず、使いこなせていないですが、

帆布との組み合わせた物とかも作りたいですね。

このMADE IN JAPANの渋いエンブレムが自分的にはたまらないっす。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

sissorcase No.2 完成

お世話になっている中目黒にある美容室romaのM又さんから

オーダーを頂いていたシザーケースが完成しました!

アンティークっぽいブラウンで、シザーは二丁入りでなるべく薄く

とのオーダーでした。

 

色もいい感じに染まり、サイズ感、ボリューム共にご要望通りに

なっていると思います。
長く使って頂ける様に心を込めて作りましたよ〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

sissorcase No.2

いつもお世話になっている中目黒にある美容室romaのM又さんから

シザーケースのオーダーを頂きました。

今回は、ハサミ二丁と櫛が入れれるシンプルなモノをとのご要望があったので、
型紙から制作致しました。

タンローを指定いただいた色に染め、手縫いで仕上げて行きます。

今回はゴールデンウィーク中にはお渡し出来る様に頑張ります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0