CHIKUGO

久留米絣を買ってきた!

新たなアイテムを作るべく、近所の久留米絣会館に久留米絣を買いに行ってきました!

流石、久留米絣専門店なだけに様々な柄の絣があっていろいろ迷っちゃいます。

しかし、手織りの絣は1Mあたり¥1575円するので、いっぱい欲しいところですが、今回は二枚だけ買って来ました~

20121105-192119.jpg

渋めなブラックにホワイトの十字のパターン

20121105-192125.jpg

味のあるカラシ色も

さてこの生地を使って何を作ろうかなぁ~

九州クリエイターズマーケット Vol.6に行ってきた!

僕の家の近くにある筑後体育館にて、年に一度の九州クリエイターズマーケットが今週の土曜日曜と開催されているので行ってきました。

 

今年で6回目となる開催で今回はなんと196ものブースが展開されていました!

 

小雨が降る中お昼前に早速行ってみると、会場は既にスゴい熱気でたくさんの方達が来場されていました。

 

20121027-162026.jpg

 

アクセサリーや、木工、レザークラフト、衣類、ネイル、ペイントといった様々な作家さん達が手作りで作ったアイテムを展示され、素晴らしいアイテムをたくさんみることができました。

 

20121027-162043.jpg

 

中には来んな立派なブースを建てられている方も…

まるごと持って帰りたいくらいですねw

 

20121027-162051.jpg

 

おじいちゃんが一匹づつ手作りしたてんとう虫。メッチャ可愛かったですwww

 

20121027-162057.jpg

 

外のブースにはワーゲンのピックアップを使用したブースを展開されている所も。

ワーゲンバス憧れる〜〜

 

20121027-162107.jpg

 

映像作品を見ることができる視聴ルームもあり、外には飲食ブースと音楽ステージなど、とても充実したイベントとなっていました。

 

20121027-162133.jpg

 

来年は参加してみたいな〜と思います!

 

手作りの木の食器

子供にはなるべく自然の物を与えたいと思い、木製の食器を探していました。

福岡県久留米市にあるメルポックルさんで、販売されているこの子供用食器は、職人さんが桜の木を丁寧に削り出して作られているので、手に持った感触が素晴らしく、温かみのある質感です。

デザインも子供の手に合わせて掴み易いようにくぼみがつけられていたり、スプーンの先もとても綺麗な曲線が描かれています。

お値段は安いものではないですが、なるべく価値のあるものを長く使える様に子供には与えて行きたいです。

20121019-082003.jpg

BIRKENSTOCK LONDON をリペアしてもらいました。

いつもお世話になっている東急ハンズ博多店の4Fにある、靴・鞄のリペア工房 PLUS ONEのY澤さんにお願いをして、数年履いてぼろぼろに無っていたLONDONのソールを張り替えてもらいました。

 

今回は少し厚めのスポンジソールにチェンジし、踵が長持ちする様に補強をして頂きました。

履き心地もかなり良くなりましたよ〜!!

 

20121016-201819.jpg

 

歩き方が悪くいつも踵の外側が減ってしまい、アッパーまで削れてしまっていたのですが、革のダメージが全く解らない程にキレイに仕上げられています!

 

20121016-201825.jpg

 

ほんと素晴らしい仕上がりです!

 

20121016-201812.jpg

 

丁寧に磨きもかけて頂いて、革本来が持つしっとりとした質感も復活しました。

 

自分は作るばかりであまり補修の知識はありませんが、ほんと職人技だなと感動しました〜

 

他の靴もお願いしたいです。

 

久留米絣 作品展

本日、福岡県久留米市一番街多目的ギャラリーにて開催されていた「重要無形文化財 久留米絣 作品展」に行ってきました。

 

膨大な行程と熟練の経験が必要とされる、とても繊細な織物。

 

下の久留米絣はウィンドーに飾られていた、明治時代に織られたとても貴重な作品。

 

天然藍で染め上げた糸の濃淡でコントラストを付けた素晴らしいデザイン。

 

20120928-202720.jpg

 

現在では、衣料品としての久留米絣が一般的ですが、昔は長男が生まれたりすると、お城の模様を織り上げた布団なんかも作られていたそうです。

 

こんなに素晴らしい手仕事が残された筑後地方は、モノ作りを志す自分としてはとても素晴らしい環境だと再認識出来ました。