九州芸文館アカデミー中級クラス サンプル製作

次回の九州芸文館アカデミー中級クラスで作っていただくアイテムのサンプル製作。

こんな感じで仕上がりました。

好きなデザインの久留米絣を選んでいただき、タンローでパイピングして仕上げていただきます。

このパイピングが難しいので、最後まで悩みましたが中級という事で作って頂く事にしました(笑)

四隅の菊割りがポイントですね。

パイピングの繋ぎ目を隠すために中のパーツを被せています。

ここが綺麗にできるか心配です。

バネホックで開閉するタイプのキーケースです。

キー金具の部分も耐久性を考えて工業用の耐荷重1kgのものを(笑)

4連とか6連とかセットになっているキー金具も考えたのですが、お客さんで壊れているのをよく見るので、とにかく壊れないデザインに…

パイピングの革は1mm厚を使用したのですが、やはり厚いので本番はもう少し薄くしようかと思っています。