フチ捻ゴテ(二重捻ゴテ)を試してみた。

ずっと前から欲しかった、二重捻の焼きごてをいつもお世話になっている、いずみ恒商店さんへ買いに行ってきました。

通常はサイズが色々あるそうなのですが、2.0mm幅が売れてしまっていて、3.0mm幅を購入しましたが調べてみた所、厚革用みたいですね。

1.0~1.6mm厚ぐらいなら2.0mmの方が良さそうですが、3.0mmのほうがコバとのクリアランスが広く、無骨な感じが好きです。

上品な感じなら2.0mmって感じかな。

そして、アルコールランプで炙って…

小手先がチンチンになった所で捻を引いて行きます…
(チンチンって方言なんかな?)

何回も試して炙る時間を勘で覚えないと毎回ムラが出てしまい難しいです…

20140204-071547.jpg

んで、焼きごてを固定する台も端木を糸鋸で切り欠いて自立する様にしました。

20140204-071600.jpg

上から見た感じ…

色んな革でやってみましたが、タンローはすぐに焦げ目がつく為難しいです…
クローム革はネジ捻だとうっすらとしか入らないですが、焼きごてならめっちゃ良い感じに捻が入ります!
これで表情がぐっと引きしまるはずw

20140204-071756.jpg

とは言っても、まだまだ使い慣れていない道具なので少しずつ練習して実用化して行きたいと思います。

SNSでもご購読できます。